新•たいすんの鉄道&プラレールブログ

秋田県で列車の撮影をしたりプラレール改造やリアル化をしている国産蒸機と特撮が大好きな人です。 マイペースで更新していきます。

2022年11月

腕や手の角度、拳の位置、胴体の向きetc…挙げればキリがないですが、少し違えば変に見えてしまう。フィギュアにおける権藤ティガの構えの再現って簡単そうに見えて結構難しいですよね。自分で飾ってるやつでも納得いってないし、なんなら一生納得いかないと思います(ぇそう ...

1941年、浜松工場製。1972年に青森区で廃車後、動輪一体が釜石機関区の構内に保存された。現在でも何度か再塗装されているため綺麗な状態を維持しており、一般客は立ち入りできない釜石線営業所の事務所付近に保存されている。 ...

SL銀河の撮影で初の釜石駅へ。構内に残る釜石機関区の跡を見ることができました。転車台。機関区が廃止されてからもSLの復活運転で使用しているため未だに現役です。SL銀河の運行開始前は本来の赤色でしたが、現在では青と黄色というカラフルな塗装になっています。背後の詰 ...

ただただ見惚れてました。オールブラック最高!!!!!!!C61もこうならんかなぁ… ...

11月のSL銀河の運行はHM無しとアナウンスされましたが、なんとC58も金装飾を全部取っ払った真っ黒な無装飾の姿に変身しました。かねてより無装飾のクソかっこいいC58を熱望していた私は、これはなんとしても撮りに行かねば!!!と思い、約半年ぶりに友人と岩手へ行って来ま ...

↑このページのトップヘ